「山神」碑。

(あしあと その530)

円山の登山道を辿っていくと、その脇に赤い鳥居が建てられており、その奥に小さな社が置かれています。この鳥居に向かって右側に、小さな石碑が建てられているのが分かります。

この碑は、「山神」碑です。ブロック石が積まれた台座の上に、軟石で造られた小さな祠の形状をした石碑の碑面に、「山神」と刻まれています。

碑の背面には、「昭和十一年九月一日」と刻まれています。

台石の左側面には、「叡山教會 十善護法 三部妙典 地蔵 行者 信念」と刻まれています。

0コメント

  • 1000 / 1000